Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

夜の海に漂う光 スタンドアップパドルボード人気

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2017年09月02日

  • 海中へ淡い光を放つボードに乗り、SUPを楽しむ人たち=明石市松江

 ボードに立ちパドルで海をこぎ進むマリンスポーツ「スタンドアップパドルボード(SUP)」を、7色に光るボードで楽しむ夜の体験会が、兵庫県明石市の林崎松江海岸で週1回開かれている。暗闇に響く波の音に耳を澄まし、ゆったり過ごす非日常的な経験ができると人気を呼んでいる。
 SUP(サップ)は米国ハワイ発祥。ボードの安定性が高く、幅広い年齢層で取り組めることから国内でも愛好者が増えている。ボード上でヨガや釣りをするなど楽しみ方はさまざまだ。
 林崎松江海岸のSUP専門店「kukahi(クーカイ)」は昨年から日没後の約1時間に体験会を始めた。参加した女性(46)=高槻市=は「揺れに身を任せ、夜空を見上げると地球と一体になったよう」と感動していた。
 10月末まで開催予定(初心者は日中の体験が必要)。1人4千円(道具レンタル代込み)。同店TEL078・920・8817
(小林良多)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード |
ページトップへ