Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

リタイアいざなう異例の草レース 東神戸マラソン

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2017年11月03日

  • 神戸市東部を走る「東神戸マラソン」を運営する慈憲一さん(右)と殿本真一さん=2014年9月、神戸市灘区水道筋

  • 東神戸マラソンに参加し、運河沿いの遊歩道を楽しそうに走るランナー=2012年11月、神戸市灘区

  • ピクニックのようなエイドコーナー=2016年4月、神戸市東灘区(東神戸マラソン提供)

 国内外ランナー2万人が駆ける「神戸マラソン」と同日開催の「東神戸マラソン」をご存じでしょうか。マイナー路線を突っ走るこのイベントに、なぜか全国からエントリーが相次いでいます。その魅力とは-。(ネクスト編集部)
 神戸マラソン第1回大会の2011年11月20日。「神戸マラソンのコースから灘区と東灘区が外れてるやん」と地元愛にあふれる有志が企画。十数人でひっそりと始まりましたが、春も開き、回を重ねて今回で13回目。定員100人という規模のため、「普通にジョギングしている人と見分けがつかない」との声も上がっています。
 ■じわじわ来るお知らせ
 エントリーページの「お知らせ」には、神戸マラソンへの対抗心をにじませつつ、ネタ感にあふれた表現が随所に目立ちます。
 〈当大会は「神戸マラソン」ではありません。また「神戸マラソン」の滑り止めでもありません。「神戸マラソン」に落選された方のエントリーはお断り申し上げます。〉
 東神戸マラソンのコースのほとんどは公園やジョギングコースを周遊し、公道は3分の1以下。それ故に遊び心も満載。
 〈交通規制はありません とにかく車にひかれないようにしてください〉
 〈タイムの計測もありません。ICチップとかゴール地点の時計とかシャレたものはありませんので各自測ってください〉
 そのほか、〈信号を守りましょう〉〈声援はありません〉〈道に迷います〉など、神戸マラソンなら絶対にあり得ない項目が並びます。
 ■ランナーをだめにするエイド
 コース中、HAT神戸、住吉川上流、六甲アイランド北公園の3カ所に水分や食べ物を補給できる「エイドコーナー」が設けられます。主婦や元料理人らがカレーやから揚げ、水餃子などを振る舞いますが、これがくせ者。少なくないランナーがリラックスのあまり脱落するそう。
 「料理も、応援も、リタイアさせるのも真剣。毎回、ランナーとのバトルです」と語るのは、「弁当工房あじ天」(神戸市長田区)の経営者上園千夏さん。第1回大会からエイドコーナーにボランティアとして参加しています。
 上園さんによると、エイドコーナーは仲間内では「やめてまエイド」と呼ばれており、「やめるのも勇気だ!」「リタイアしたらお酒もあるよ」とランナーをちゃかしながら、リタイアに誘うそう。毎回1割のランナーがその術中に陥るそうです。
 実はフルマラソンの経験がある上園さん。「東神戸は実はコースどりも厳しく、参加者も経験豊富な人ばかり。がちなランナーをお祭り感覚で盛り上げるギャップが東神戸マラソンの魅力」と話します。
 ■主催者に聞く
 主催者のひとりでデザイン事務所「六甲技研」代表の慈憲一さんに聞きました。
 -地元の支持はどうですか
 「毎回100人弱が参加しますが、神戸市内からはおおむね2割。九州からの参加者もいます」
 -8割が市外というのは意外です
 「お酒を出すとか、他にはないゆるさが評判になったのでは。それに神戸の人はみんな神戸マラソンに出ますから。神戸マラソンを完走後、その足で東神戸マラソンのコースを走破するつわものもいます」
 -灘区や東灘区が神戸マラソンのコースになったら…
 「えー、それはちょっと…。すぐ横を走るとか、いちびったことでもやろかな」

 〈東神戸マラソン〉灘と東灘区で開催されるフルマラソンイベント。コースは、都賀川~HAT神戸~住吉川~六甲アイランド(2周)~都賀川。大会キャッチフレーズは、神戸マラソンの「『ありがとう』をつぎの一歩へ。」を一部拝借し、「『ビール飲みたい』をつぎの一歩へ。」

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード |
ページトップへ