Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

イチゴ5品種食べてみて 南あわじで収穫体験人気

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2018年01月09日

  • 色づき始めたイチゴ。兵庫県オリジナルの5品種を食べ比べられるのはここだけ=淡路ファームパーク・イングランドの丘

 兵庫県南あわじ市八木養宜上の農業公園「淡路ファームパーク・イングランドの丘」で今季のイチゴの収穫体験が始まり、観光客の人気を集めている。県立農林水産技術総合センターが開発し、昨年品種登録された「あまクイーン」「紅クイーン」をはじめ、県オリジナル5品種の食べ比べができるのは同公園だけとあって、週末には開園直後から大勢の家族連れらでにぎわう。(長江優咲)
 新品種のほか、園内のハウス約450平方メートルで栽培する「紅ほっぺ」や「あきひめ」、希少種「ゆめあまか」が味わえる。
 ほんのりと色づき始めたイチゴは、香り高いものや甘みが強いものなど、品種によって特徴もさまざま。訪れた人は大粒を探しながらハウス内を散策し、記念撮影などを楽しんでいた。
 5月下旬まで。午前10時~午後5時。水曜定休。量り売りで、100グラム280円(別途入園料が必要)。体験は先着順で、6日以降の土日祝日は開園30分前から整理券を配布する。イングランドの丘TEL0799・43・2626

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ