Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

気球で朝のお散歩いかが 非日常の体験続々 ネスタリゾート神戸【夏休み2019】

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年08月08日

  • 空にふわり浮かんだカラフルな熱気球。係留飛行が体験できる=ネスタリゾート神戸

  • 森の中の起伏のある上級者向けコース(約1.7キロ)をバギーで走る親子=ネスタリゾート神戸

 夏の朝、気球でふわり空中遊覧! 大型複合施設「ネスタリゾート神戸」(兵庫県三木市)で7月に始まった、熱気球に乗る「バルーン・フライト体験」が話題となっている。9月末までの期間限定イベント。親子で非日常のワクワクドキドキが味わえ、夏の思い出づくりにぴったりだ。(堀井正純)
 気球はロシア製で全長約30メートル。体験は約10分で、定員は1回最大8人。パイロットのバーナー操作で、ロープにつながれた気球は高度約20メートルまでゆっくりと上昇する。「バーナーの炎の『ゴーッ』という音にびっくりした。絵日記に書きたい」と、大阪府河内長野市から家族で訪れた小学3年の男児(8)は大喜び。
 空からは、周囲の森など360度のパノラマを堪能できる。地上の人々に手を振ったり、カラフルな気球の内側を見上げたり。もちろん写真撮影もできる。姫路市の小学3年の女児(8)は「気球は初体験。最初は怖かったけどすぐ慣れた。友だちに自慢できる」と笑顔だった。
 風の影響を受けやすく、フライトは大気が比較的安定している早朝の午前6~8時のみ(受け付けは同7時半まで)。8月末までは毎日運行し、9月以降は土・日・月曜のみ。雨天・強風中止。
 中学生以上1500円、小学生以下千円(いずれも保険料込み)。前売り券は、ネスタリゾート神戸内のホテル・ロビーで前日正午から販売。当日券を現地受付窓口で午前6時から販売する。
      ■
 同施設は、阪神甲子園球場約60個分という広大な敷地を誇り、バーベキューやプール、温泉などが楽しめる。
 アウトドア好きの家族らに好評なのは、多彩な空中アスレチック「スカイジャングル」。悪路をオフロード車で走る「ワイルド・バギー」や、今春新設された、池でカヌーを操る「ワイルド・カヌー」は冒険心を刺激し、大人にも子どもにも人気となっている。いずれも有料。
 ネスタリゾート神戸TEL0794・83・5000

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ