Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ばんしゅう戸倉スキー場 冬季以外はキャンプ場に 宍粟

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2021年06月09日

  • キャンプ場としての営業が始まった「ばんしゅう戸倉スキー場」=宍粟市波賀町戸倉

 ばんしゅう戸倉スキー場(兵庫県宍粟市波賀町戸倉)を冬季以外にも活用しようと、運営する若杉高原開発企業組合(同県養父市)がキャンプ場の運営を始めた。ゲレンデの麓に車を横付けし、持参したテントなどを設営できる。敷地内では川遊びも楽しめるほか、6月末までは山菜採りも体験できる。
 同スキー場は昨年から同組合が運営。キャンプ場は「Tokura Camp Base」(約3千平方メートル)で、5月1日にオープンした。1カ月間に親子連れら約450人が訪れたという。
 キャンプ用品の貸し出しはないが、飲料水や菓子、たき火に使用するまきなどは販売している。水が使える炊事場も新設した。支配人の池田昂輔(こうすけ)さん(26)は「夜は満天の星が見える。自然に囲まれた環境で、ゆったりとした時間を過ごしてもらえれば」と話す。
 営業は11月中旬までの予定。予約制で30組が利用可能。日帰り(午前10時~午後4時)と宿泊(午後2時~翌日正午)があり、利用料はいずれも1人1800円(小学生は1人1300円、未就学児は無料)。山菜採りは別途1時間500円。予約はホームページから。同キャンプ場TEL0790・73・0324
(村上晃宏)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ