Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

多可の美味しいが“ぎゅっ” 食べるドレッシング完成

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2017年11月10日

  • ドレッシングをPRする(左から)小谷直美さん、青山加奈さん、木原亜沙美さん、足立美由希さん=多可町中区岸上

 兵庫県多可町の女性4人が、はちみつやニンジン、タマネギといった町内産の食材をメインに用いた「多可町の美味しいが“ぎゅっ”と詰まった食べるドレッシング」を企画開発した。同町の新たな土産品として、地域を盛り上げていこうと意気込んでいる。
 4人は同町商工会未来創造実践部の若手女性グループによる「マムライフ」から参加した、織物業やデザインなどいずれも職種の違う小谷直美さん(46)=同町中区=▽青山加奈さん(39)=同町加美区=▽木原亜沙美さん(34)=同町加美区=▽足立美由希さん(27)=同町中区=。女性たちが「ちょっといいと思うモノ、ちょっと楽しいと思うコト」を提案していこうと取り組んだ。
 ドレッシングは、はちみつとマスタード▽ニンジンとニンニク▽リンゴとタマネギ-の3種で、いずれも無添加。サラダだけでなく、肉料理など多様な組み合わせが楽しめる。5日に開かれた多可町ふるさと産業展で限定販売したところ、計168本が完売した。
 4人は「多可町の魅力を共有してもらうため、いろいろな仕掛けをしていきたい」としている。ドレッシングは青山さん経営のダイニングカフェ「ボリジ」(同町加美区寺内、TEL0795・30・7557)で販売する予定。
(長嶺麻子)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード |
ページトップへ