Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

【バレンタイン2018】そごう神戸店 神戸色たっぷりの限定品に注目

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2018年01月31日

  • 神戸の海をイメージした限定のチョコレート詰め合わせ=神戸市中央区小野柄通8

  • 彩りも鮮やかな「ナカムラチョコレート」のセット=神戸市中央区小野柄通8

  • 「純米吟醸 福寿」とコラボレーションした生チョコレート=神戸市中央区小野柄通8

 1月末に幕開けしたバレンタイン商戦。近年は人へ贈るだけでなく、自身が楽しむ「自分チョコ」の比重が大きくなり、数種類のブランドの紙袋を手にする女性客の姿も見られる。熱気あふれる売り場から、気になる品を紹介する。(太中麻美)
 そごう神戸店では、国内外85ブランドが出店する。中でも、地元ゆかりのブランドによる限定品が人気を集めている。
 昨年12月、神戸・岡本にオープンした「ナカムラチョコレート」は、オーストラリア在住のチョコ職人、中村有希さんのブランド。ユーカリやマヌカハニーなど、日本では珍しい食材を盛り込んだ品々が並ぶ。
 神戸の海をイメージした4粒が入る、そごう神戸店だけの「オリジナルセレクション」は、1日ごとの販売数が限られており、午前中に完売することもあるという。
 生チョコレート発祥の店とされる「シルスマリア」(神奈川県)は、神戸酒心館(神戸市東灘区)とコラボレーションした。ノーベル賞授賞式後の晩さん会で振る舞われ、話題となった日本酒「福寿 純米吟醸」を使用。あんずに似た香りと生チョコの甘みが重なる。
 こちらも5千個限定の生産で、担当者は「お早めにお求めください」とアピールしている。
■メモ
【開催日】2月14日まで
【開催時間】10~20時
【所在地】神戸市中央区小野柄8の1の8
【会場】そごう神戸店9階催会場
【アクセス】JR三ノ宮駅、阪神・阪急神戸三宮駅すぐ
【問い合わせ】TEL078・221・4181

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ