Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

【バレンタイン2018】大丸神戸店 入手困難な海外ブランドが人気急上昇

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2018年01月31日

  • 表面に鮮やかな柄がプリントされた「シャポン」のチョコレート=神戸市中央区明石町

  • 表面に鮮やかな柄がプリントされた「シャポン」のチョコレート=神戸市中央区明石町

  • 濃密な風味が楽しめる「イヴァン・ヴァレンティン」の詰め合わせ=神戸市中央区明石町

 1月末に幕開けしたバレンタイン商戦。近年は人へ贈るだけでなく、自身が楽しむ「自分チョコ」の比重が大きくなり、数種類のブランドの紙袋を手にする女性客の姿も見られる。熱気あふれる売り場から、気になる品を紹介する。(太中麻美)
 大丸神戸店は、国内外90ブランドを取りそろえた。手にする機会が限られる海外ブランドに、行列ができている。
 ハリウッドのセレブ御用達で、通常は紹介制の販売のみという米ロサンゼルスの「イヴァン・ヴァレンティン」。日本で購入できるのはバレンタイン期間だけとあり、年々人気は上昇している。今年限定の風味「オレンジキャラメル」「グレープフルーツ」のセットと、定番の風味を合わせて購入する人もいるとか。
 初登場のフランス・パリのブランド「シャポン」のショーケースは、鮮やかな柄が目を引く。めのうをイメージした「コフレ 12アガーツ」で、包み紙ではなく、チョコレート表面にプリントされており、そのまま食べることができる。
 カカオ豆の焙煎から一貫してチョコ職人が手掛け、味わいを最大限に引き出す製法が特色だ。
■メモ
【開催日】2月14日まで
【開催時間】10~20時(最終日は18時まで)
【所在地】神戸市中央区明石町40
【会場】大丸神戸店9階イベントホール
【アクセス】JR、阪神元町駅から徒歩約5分
【問い合わせ】TEL078・331・8121

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ