Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

人気の恵方巻き1万7千本、夜通し手作り 多可の工房

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2018年02月02日

  • 1万7千本を目指し、夜通しで巻きずしを作る女性ら=2日午後、兵庫県多可町八千代区中村、マイスター工房八千代

 節分の日を前に、兵庫県多可町八千代区中村の農産物加工・販売施設「マイスター工房八千代」で2日、恵方巻き作りが始まった。県外からも買いに訪れる看板商品「天船巻きずし」を、普段の約10倍となる1万7千本を巻く。地域住民の応援も迎えた約70人が夜通しの作業に励む。
 恵方巻きの予約は年々増え、巻く本数を昨年より1千本増やした。
 用意したのは米約1100キロ、キュウリ8500本、シイタケ150キロなど。ベテラン従業員たちは「ご飯ください」「具材を」と声を掛けつつ、素早く丁寧に巻いていった。3日昼ごろまでかかる見込み。
 1本540円。まちの駅たか(同町中区)やエアレーベン八千代(同町八千代区)などでも購入できる。マイスター工房八千代TEL0795・30・5516
(長嶺麻子)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ