Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

但馬ビーフ重、セコガニパスタ 香美町グルメ梅田に集結 14日から

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年01月09日

  • 但馬ビーフずくめの「但馬玄・かみノ黒毛和牛重」

  • 香住ガニの姿ゆでに海鮮サラダを添えた「豪快!カスミコンボ」

  • セコガニの卵が濃厚な「セコガニのトマトクリームパスタ」

  • イノシシ肉のショウガ焼き「しらすくじらのワイルドジンジャー」

  • 香美苺のジェラートを使った「華美ないちごのジェラートパフェ」

 但馬ビーフずくめの和牛重に、ベニズワイガニ(香住ガニ)の姿ゆでが鎮座したコンボプレート-。兵庫県香美町産の食材を使った料理フェア「カミ(香美)ング!フロア」が14日~2月2日、大阪市北区の大型複合施設「グランフロント大阪」北館6階のウメキタフロアで開かれる。飲食店全14店が特別メニュー22品を提供。名産の限りを尽くした「至極のグルメ」が味わえる。(金海隆至)
 県北西部の香美町は、沿岸部がズワイガニやベニズワイガニの水揚げ地、山間部が但馬牛(うし)の原産地として知られる。京阪神有数の集客力を誇るグランフロント大阪とのコラボで実現した料理フェアは、「食材の宝庫」でもある町の認知度アップにつなげようと、同町が店舗の食材費を負担する形で初めて企画した。
 オイスターパブ・リズラリーが考案した「但馬玄(たじまぐろ)・かみノ黒毛和牛重」は、大手畜産農家・上田畜産が天然飼料で育てたブランド牛「但馬玄」をぜいたくに調理。うま味たっぷりのローストビーフに、地元産村岡米との牛炊き込みご飯、肉巻きを彩り豊かに詰めた。
 今が漁期真っ最中のカニを使った料理は、ゆでた香住ガニに海鮮サラダを添えた「豪快!カスミコンボ」(ビアホール・ビービーキュー33)や、セコガニ(ズワイガニ雌)の卵が濃厚な「セコガニのトマトクリームパスタ」(イタリア料理・ミュゼウメキタワインバー&グリル)など、盛りだくさん。
 ほかにもノドグロや白バイ貝、イノシシ肉といった山海の幸が登場。冷涼な高原の気候を生かして栽培されるイチゴ「香美苺」のジェラートはスイーツで、地酒メーカー「香住鶴」の銘酒も堪能できる。
 午後5時~午前4時の提供(19、26日、2月2日は午後11時まで)。価格は250~4546円(税別)。香美町神戸営業所TEL078・599・5179
■焼きガニの振る舞いも
 料理フェア期間中に特別メニューを注文すると、ウメキタフロアで午後6~11時、香美町内のスキー場リフト券や温泉入浴券などが当たるクジに挑戦できる。関連イベントとして17日午後8時からは香住ガニ汁を、24日午後8時からは香住ガニの焼きガニを、いずれも先着200人に振る舞う。

開催イベントをチェック