Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ローストビーフなどを無料提供 「加古川和牛」PRで県がキャンペーン

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年11月17日

  • 脂身がきれいに入った加古川和牛。農家応援キャンペーンで振る舞われる=兵庫県稲美町六分一

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛で価格が下落した「加古川和牛」の肥育農家を応援しようと、県加古川農林水産振興事務所(兵庫県加古川市)は20日から、同市と稲美町の飲食・精肉4店舗で来店者にローストビーフなどを振る舞うキャンペーンを展開する。
 県内で生まれた但馬牛(たじまうし)を同市内の6牧場や県立農業高校で肥育したのが、加古川和牛。大半が神戸ビーフと同じ肉質の基準を満たしているという。
 同事務所は今回、店舗利用者らに無料で提供する肉代(1食約500円)の3分の2を負担。さらに加古川和牛を宣伝する名刺大のカードを3千枚作り、東播磨地域の計24店舗に配る。
 振る舞われる店舗と開催日、メニュー(いずれも来店者先着順)は次の通り。JA兵庫南直売所「にじいろふぁ~みん」(同町六分一)内のにじいろレストランで20、21日の午前11時~午後3時、ローストビーフ計200食▽焼き肉店「黒(こく)ぎゅう」(同市平岡町新在家)で20日から、特選ロース肉計300食▽精肉店「大浦ミートにじいろふぁ~みん店」で20、23日の午前9時から試食計200食▽「別亭石窯ステーキ志方亭」(同市別府町新野辺北町6)で12月1~30日、もも肉のあぶり計300食。
 同事務所TEL079・421・9339
(笠原次郎)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ