Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

「えべっさんの酒」今年も 阪神間の小売店などで販売

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年11月29日

 兵庫県西宮市の酒造メーカー8社による共同銘柄「えべっさんの酒」が阪神間の小売店や百貨店で販売されている。新型コロナウイルスの影響で銘柄や数量を限定し、西宮神社(社家町)境内での販売もない。
 えべっさんの酒実行委員会が地域興しの一環として取り組む。今年は「特撰純米酒」の500ミリリットル瓶詰め(希望小売価格税込み千円)、300ミリリットルこもだる詰め(同2050円)の2種類を販売する。
 例年は1月1日と2日、十日えびすに西宮神社境内で販売をしているが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止する。市内の酒屋や百貨店などで買うことができるという。酒造会館TEL0798・22・4996

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ