Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

困窮する学生応援 無料テークアウト行うカレー店 明石

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2021年06月03日

  • 大学生らに無料で振る舞われるチキンカレーと店主の柴田由香さん=明石市大明石町1

 新型コロナウイルスの感染拡大で、学費や生活費に困る大学生らを支援しようと、兵庫県明石市大明石町1のカレー店「ナチュール」が1日5食限定で持ち帰りカレーの無料提供を続けている。店主の柴田由香さん(52)は「緊急事態宣言の延長でアルバイトもままならない学生の助けになれば」と話す。(小西隆久)
 手作りの料理を振る舞うのが好きで「健康な心と体は食事から」がモットーという柴田さん。子育てが一段落したのを機に2019年、介護職を辞めてカレー店をオープンした。
 カレーの調理は独学。香りが立つクミンシードやマスタードなどオリジナルで配合したスパイスと野菜から作る。常連客からは「スパイシーで胃もたれが全くない」と人気を集める。
 経営が軌道に乗る前の新型コロナ禍で、店は営業形態の変更を余儀なくされたが、そんな中でも若者が気掛かりだったという。柴田さんの子どもが大学生活を送ったほんの数年前から社会が一変し、経済的苦境に追い込まれた学生たち。「何かできないか」と昨春からカレーの無償提供を始めた。
 振る舞うのは、人気のチキンカレー。営業日に1日5食、電話やインスタグラムでの予約(午後1~6時)も受け付ける。「友だち同士での来店も気軽にどうぞ」と柴田さん。
 営業は午前11時半~午後3時と午後5時半~8時。日曜定休。同店TEL078・914・0380
 インスタグラムのアカウントは「nature_curry_akashi」

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ