Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

まるで熟練職人!? AI搭載オーブンで焼いたバウムクーヘン ユーハイムに販売コーナー

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2021年06月01日

  • ユーハイムの本店に期間限定で設置されたAIオーブン「テオ」=神戸市中央区元町通1

 洋菓子のユーハイム(神戸市中央区)は1日、人工知能(AI)搭載の専用オーブンで焼いたバウムクーヘンの販売コーナーを、神戸・元町の本店内に開設した。職人の技を再現したオーブンによるバウムクーヘンの味を、29日までの期間限定で体験できる。
 専用オーブンの「THEO(テオ)」は、熟練職人の焼き上げるタイミングなどをAIに学習させ、無人で同じような焼き具合を再現できるという。
 新コーナーでは、AIオーブンが焼き上げる様子を見ることができ、本店内のカフェでも食べられる。3種の食べ比べセット(1200円)などを用意した。1本焼き(直径13センチ、長さ34センチ)は8100円、リングタイプ(同、厚さ4・5センチ)は1944円、1片(4分の1大)432円。自社のオンラインショップでも取り扱う。
 テオは、同社が3月に開業した食の複合施設「BAUM HAUS(バウムハウス)」(名古屋市)などに設置。テオを活用した事業を手掛けるグループ会社の担当者は「今後もさまざまな職人の焼き方を取り入れ、レストランやカフェなどさまざまな業態の店舗にテオを広げたい」と話す。
 新コーナーの営業は午前11時~午後7時。カフェは午後6時まで。水曜定休。TEL078・333・6868
(赤松沙和)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ