Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

山の施設で海の幸を味わって 朝来で室津産カキのフェア

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2022年01月22日

  • 室津産の大粒カキを使った「かきフェア」の料理=山城の郷

  • 室津産の大粒カキを使った「かきフェア」の料理=山城の郷

  • 大粒の室津産カキ=山城の郷

 兵庫県たつの市の室津産のカキを提供する「かきフェア」が、同県朝来市和田山町殿の観光施設「山城の郷」のレストランで開かれている。ぷりぷりの身が楽しめる蒸しがきやかきフライなど今が旬の海の味覚を味わえる。3月13日まで。
 近接する竹田城跡が冬季閉山となるこの季節にも、観光客に足を運んでもらおうと、毎年企画している。山の施設で海の幸を味わえる-と人気だ。
 メニューは、かきご飯とかきのみそ汁をベースに、「牡蠣(かき)ざんまい定食」(2980円)にはメインの蒸しがき10個とかき鍋、「牡蠣づくし定食」(2580円)には蒸しがき10個とかきフライ3個、「蒸し牡蠣定食」(2080円)には蒸しがき8個が付く。かきフライや蒸しがきなどは単品でも注文できる。
 また、今年は自宅でもカキを楽しんでもらおうと、かき飯の素やかきの浜焼きなどの加工品を販売するブースを新たに設置。山城の郷の中井安成施設長(49)は「今年のカキは大ぶりで、今は旬のど真ん中。今年からは加工品もそろえているので、家でも楽しんで」と話している。
 午前11時~午後3時(土日祝日は午後4時まで)。1、2月は火曜定休。山城の郷TEL079・670・6518
(竜門和諒)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ