Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ステンドグラスで異人館再現 神戸で作品展

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2017年02月13日

  • 異人館をステンドグラスで精巧に再現した作品が並ぶ会場=神戸市中央区北野町2

 神戸・北野などの異人館をステンドグラスで再現した作品展が11日、異人館街のうろこ美術館で始まった。うろこの家や風見鶏の館などの作品に内側から明かりがともされ、異国情緒とともに、幻想的な雰囲気を醸し出している。
 神戸港開港150周年目を記念し、同館が企画。ガラス工芸を続ける豊福信夫さん(79)=西区=の作品を並べた。
 豊福さんは、阪神・淡路大震災で多くの異人館が被災したことから、異人館のすばらしさを後世に伝えようと制作を始めた。現地視察や図面を基に再現。さまざまな色ガラスで色彩豊かに仕上げた。
 今回はこれまでに手掛けた10棟の作品を出展。異人館街の7棟だけでなく、旧ハンター住宅やみなと異人館など移築された3棟の作品も並ぶ。建築様式の違いも見比べることができる。三重県松阪市から家族で訪れた女児(8)は「ガラスが光ってすごくきれい」と喜んだ。
 5月13日まで。無休。午前9時半~午後5時(4月以降は同6時)。入館料が必要。うろこの家TEL0120・888・581
(山路 進)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード |
ページトップへ