Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

神戸・須磨離宮、遊んで学んで 8月末までフェス【夏休み2017】

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2017年07月06日

  • 神戸層群から産出された植物の化石を紹介する展示会(須磨離宮公園提供)

  • 昆虫や植物の観察会も多く、夏休みの自由研究にも活用できる(須磨離宮公園提供)

  • 噴水広場に設置されたビニールプールを楽しむ子どもたち(須磨離宮公園提供)

 神戸市立須磨離宮公園(同市須磨区)で、植物観察やスタンプ集めが楽しめるファミリー向けイベント「サマーフェスティバル」が8月30日まで開かれている。(久保田麻依子)
 夏休みの自由研究に役立ててもらおうと同園が毎年企画し、地元商店街や大学、植物の研究会が協力している。チョウの蜜やり体験や園内の植物を使った図鑑作り、アスレチック広場をめぐるスタンプ集めなど、期間中は多彩なプログラムがある。噴水のライトアップが楽しめる夜間の特別開園(8月11~15日)と屋台(同12~14日)もあり、夕涼みにもぴったりだ。
 イベントの日程は次の通り。
 七夕めぐり(7月7日まで)=須磨寺前商店街で短冊をもらって持参すると、入園料が無料(1枚につき1人)。抽選でプレゼントが当たる▽須磨の植物化石展・蝶とふれあう夏休み(8月1~15日)=和室など。神戸層群から産出した植物化石の展示やチョウの標本展示、蜜やり体験▽自由研究教室(8月11日)=レストハウス2階。植物を使った工作、葉っぱ図鑑の作成(2回で各親子10組、7月25日から電話受け付け)▽子供の森deスタンプ!(7月22日~8月30日)=子供の森アスレチック。集めたスタンプ数に応じて景品をプレゼント▽ちゃぷちゃぷプールで遊ぼう!(7月26日、8月2、9日)=噴水広場
 木曜休園。開園時間午前9時~午後5時(8月11~15日は午後8時まで)。JR須磨駅・山陽須磨駅から神戸市バスで約10分、山陽電鉄月見山駅、須磨寺駅から徒歩約10分。入園料金15歳以上400円、小・中学生200円。8月11~15日は入園無料。須磨離宮公園TEL078・732・6688

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード |
ページトップへ