Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

16種35匹がお出迎え 甲子園口の猫カフェ人気

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2017年10月08日

  • オーナーの新美波津子さんと“猫スタッフ”たち=西宮市甲子園口2

 16種類35匹の猫がいるカフェ「猫の『ひなたぼっこ』」(兵庫県西宮市甲子園口2)が人気を集めている。人懐こい“猫スタッフ”が多く、おやつを与えながら、まったりしたひととき過ごすことができる。住宅環境などで猫が飼えない人たちの「癒やしの空間」となっている。
 西宮育ちのオーナー新美波津子さん(59)は約20年前からロシアンブルーなど複数の猫を飼い続けている。約3年前に自宅を建て、1階を猫の居住空間に。新築祝いに訪れた友人から「人懐こいし、猫カフェにしたら?」と提案され、開店を決めた。
 店内では、折れ曲がった耳が特徴のスコティッシュフォールドや長い毛並みが印象的なペルシャなどが自由に歩き回る。知り合いのブリーダーの元で生まれた障害のある猫や、繁殖を引退した猫もいる。口コミで訪れる人が多く、携帯で写真を撮っていた女性は「飼いたいけれど飼えなくて」と名残惜しそうだった。
 オープンは阪神・淡路大震災から20年の2015年1月17日。新美さんは震災で親戚を亡くし、見慣れた街が一変したのが忘れられず、報道を見るのも嫌だったという。「自宅を建てられ、そこで猫が幸せに暮らしながらお客さまを癒やす。ようやく震災から立ち直れた気がする」と話した。
 正午~午後8時(入店は午後7時まで)。不定休。1時間千円(猫のおやつ付き)。飲み物は500円。予約優先。未就学児の入店は不可。同店TEL0798・67・0699
(中川 恵)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード |
ページトップへ