Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

「エヴァ展」神戸会場 入場1万人達成

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2018年08月23日

  • 家族と一緒に記念品を受け取る男性(右から2人目)=神戸市東灘区向洋町中2

 神戸ゆかりの美術館(神戸市東灘区)で開催中の特別展「エヴァンゲリオン展」(神戸新聞社など主催)の入場者が23日、1万人を達成した。節目の入場者となった大学1年の男性(19)=加古川市=に記念品が贈られた。
 「エヴァンゲリオン」は1995年にテレビアニメの放送が始まり、社会現象にもなった人気作品。14歳の主人公らが人型兵器に搭乗し、地球に襲来する謎の生命体・使徒と戦う姿を描いている。
 特別展は2013年に東京でスタートし、その後、全国を巡回。今年、累計入場者数が50万人を突破した。兵庫県では同美術館が初めての開催で、7月21日から、アニメの原画など計約1300点を公開している。
 1万人目となった男性は、両親と2人のきょうだいと訪れ、家族で記念品の画集や図録などを受け取った。男性は中学生の頃から作品に夢中といい、「以前からずっとこの特別展に来たかった。エヴァのファンで良かった」と喜んでいた。
 特別展は9月24日まで。同美術館TEL078・858・1520
(那谷享平)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ