Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

県立美術館など7館 天皇在位30年で24日無料開放

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年02月22日

  • 横尾忠則現代美術館=神戸市灘区原田町3

 天皇陛下の在位30年を祝い、兵庫県と県教育委員会は県立の美術館と博物館計7館の常設展などを、24日の1日間無料開放する。

 対象は、県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1)▽県立歴史博物館(姫路市本町)▽県立人と自然の博物館(三田市弥生が丘6)▽県立考古博物館(播磨町大中1)▽同館加西分館(加西市豊倉町飯森)▽兵庫陶芸美術館(篠山市今田町上立杭)▽横尾忠則現代美術館(神戸市灘区原田通3)。
 横尾忠則現代美術館と県立考古博物館は、企画展も無料で楽しめる。県立フラワーセンター内にあり、古代鏡を展示している同館加西分館は、同センターの入場料(一般500円など)が別途必要になる。県立美術館、県立歴史博物館、兵庫陶芸美術館の3館は、常設展のみ無料で、特別展は別途入場料がかかる。(井上 駿)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ