Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

イルカライブ館30年記念で特別ショー 須磨水族園

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年03月24日

  • 息の合ったパフォーマンスで観衆を魅了したイルカたち=神戸市須磨区若宮町1

 1989年にオープンした神戸市立須磨海浜水族園(同市須磨区若宮町1)のイルカライブ館が27日で丸30年を迎えるのを前に、多彩な記念イベントが23日、同園で始まった。
 日本動物園水族館協会(東京)によると、バンドウイルカを飼育展示する施設として、全国で22番目にできたという。老朽化などに伴い、水族園は建て替え民営化されることが決まっており、2023年度にリニューアルオープンする予定。
 イルカライブ館では、「つながりのわ」をテーマにした特別ライブに5頭が出演。オープン当時に行っていた、プールに投げ込まれた輪を集める技「リングキャリング」も復活させた。見どころは新技「フープジャンプ」。水面に浮かぶ輪の中から飛び出し、迫力あるジャンプを披露すると、会場から大きな拍手がわき起こった。
 本館1階では、ライブ館の歩みを振り返る年表やオープン当時の映像をまとめた企画展を開催。年表には歴代トレーナーによるコメントも展示され、1995年の阪神・淡路大震災でえさの工面に奔走した経験や、訓練に明け暮れた思い出が紹介された。
 特別ライブは約4カ月間行われる。企画展は5月6日まで。同園TEL078・731・7301
(末永陽子)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ