Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

人気イラストレーター中村佑介さん 10月、宝塚でトークショー

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年09月22日

  • 中村佑介さんが手がけた「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦著、KADOKAWA刊)のイラスト

 人気小説「謎解きはディナーのあとで」の書籍カバーのデザインで知られる、兵庫県宝塚市出身のイラストレーター中村佑介さんのトークショーが10月12日午後3時から、同市の阪急宝塚駅すぐのソリオホール(栄町2)で開かれる。参加希望者は9月24日までに申し込む。
 大阪芸術大を卒業した中村さんは、音楽グループ「アジアン・カンフー・ジェネレーション」やさだまさしさんのCDジャケットや、東川篤哉さんの推理小説「謎解きは-」や森見登美彦さんの小説「夜は短し歩けよ乙女」などの書籍カバーでデザインを手がけ、端正な少女像のイラストで広く知られる。
 中村さんはトークショーで、宝塚や手塚治虫、漫画、アニメ文化について経験や思いを語る。無料で定員300人。住所や氏名、年齢、電話番号を記入し、宝塚市観光企画課に郵送(24日必着)か同市ホームページで申し込む。応募多数の場合は抽選。同課TEL0797・77・2012
(小谷千穂)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ