Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

タピオカや小籠包など集結 10月神戸で台湾フェス

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年10月01日

  • 光をともすと華やかに輝く巨大ランタン(LOVE TAIWAN実行委員会提供)

 台湾の食や文化を紹介する「LOVE TAIWAN2019inKOBE」が18~20日、神戸メリケンパーク(神戸市中央区波止場町)で開かれる。神戸在住の台湾華僑らでつくる実行委が「もっと台湾を好きになってもらおう」と初めて企画した。約50のブースが並び、タピオカのスイーツを集めた「タピオカマルシェ」や台湾名物の巨大ランタンも登場する。
 食のブースには小籠包、牛肉麺、台湾唐揚げ、マンゴーかき氷、台湾ビールなど、物販のブースには色鮮やかな小物雑貨、竹細工、高地で栽培される「台湾高山茶」、茶器などが並ぶ。「タピオカマルシェ」には5店ほどが参加予定。実行委は「タピオカスイーツの食べ比べを楽しんで。『インスタ映え』も間違いなし」と呼び掛けている。
 また、旧正月の一大イベント「台湾ランタンフェスティバル」で飾られる巨大ランタン(縦3メートル、横3メートル、高さ3メートル)3基を台湾から運んできて展示。神戸の小学生が願い事や絵を描いたちょうちん型ランタン約500個もつるされ、会場を彩る。台湾でも活動するアーティストの中孝介さん、chayさんらのステージイベントもある。
 開催時間は18日午後4~9時、19日午前10時~午後9時、20日午前10時~午後8時。入場無料。実行委TEL078・333・5572
(長谷部崇)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ