Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

明石大橋を背に自由にピアノ演奏を 淡路ハイウェイオアシスで期間限定

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2019年12月02日

  • オープンピアノを楽しむ家族連れ=淡路ハイウェイオアシス

 誰でも自由に演奏が楽しめる「オープンピアノ」が1日、兵庫県淡路市の観光施設「淡路ハイウェイオアシス」のオアシス館1階に、25日までの期間限定で登場した。明石海峡大橋を望む絶景を背に、あなたも1曲いかが?(赤松沙和)
 施設内のレストランなどを運営する「ユーアールエー」(同市大磯)が初企画。オープンな場で自由に弾けるピアノ設置は島内でも珍しいといい、期間中の反応を見て常設を目指す。
 置いたのは、10年ほど前に廃校になった同市内の学校で使われていたグランドピアノ。これまで淡路ハイウェイオアシスでのコンサートなどで活用してきた。街角で弾けるピアノは全国で増え、動画投稿サイト「ユーチューブ」などでは、さまざまな人が即興で演奏する動画が人気を集める。こうした点に着目して設置を試みた。
 初日は家族連れやカップルが次々とピアノの前に座り、思い思いに演奏。吹き抜けの空間に響く音色に、観光客らが温かい拍手を送った。大阪市の小学6年女児と、小学3年の弟は「音が響いて緊張したけど、楽しかった。次はぱっと弾けるようにしたいな」と笑顔で話した。
 午前9時~午後7時(土日祝日は午後8時まで)。ユーアールエーTEL0799・75・2377

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ