Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

まるで映画のワンシーン 香美のフォトコン入賞作決まる

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年03月24日

  • ポートレート部門。(左上)ゆうなぎの丘(右)ゆうなぎの丘(左下)大引の鼻展望台

  • 町並み部門。(左上)香住漁港西港(右)鎧集落(左下)長楽寺

  • 夜景部門。(上から)しおかぜ香苑、うへ山の棚田、おじろスキー場

  • 自然風景部門。(左上)香住浜(右上)猿尾滝(下)ハチ北高原

 棚田の水面に映る流れ星、海に沈む夕日を眺めるカップル-。兵庫県香美町がインスタグラムで募集した「フォトコンテスト2019」の入賞作が決まった。自然風景、町並み、夜景、ポートレートの4部門で各3点の計12点を選出。撮影スポットで一瞬を切り取った作品は映画のワンシーンを思わせる。入賞を含む全応募作品は同町の観光PRに活用される。(金海隆至)
 同町の魅力を町内外に発信しようと、町観光商工課神戸営業所が昨年に続いて企画。「友人に紹介したい香美町の良いところ」をテーマに昨年6月~今年1月、全5部門で作品を募集し、600件計1500枚が寄せられた。食部門は応募数が少なく、同課職員による審査で入賞なしとした。
 夏の夜に咲く海上花火をしおかぜ香苑(香住区香住)で眺める人々や、ハチ北高原(村岡区大笹)で夕日を浴びて一面に広がるスイセンは幻想的な美しさ。JR山陰線高架下のトンネルの向こうに広がる鎧集落(香住区鎧)はモノクロの町並みが郷愁を誘う。
 うへ山の棚田(小代区貫田)で水面に映る星空を撮影したのは豊岡市の男性(45)。深夜に据え付けたカメラで連続してシャッターを切った1枚が偶然、流れ星の落下を捉えていた。「何十回も足を運んでいる棚田で、まさかと驚く写真が運よく撮れた。100点満点」と受賞を喜んでいる。

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ