Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ネットで花見しませんか? 丹波地域で見頃の桜紹介

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年04月05日

  • 満開となった鐘ケ坂公園の桜=丹波市柏原町上小倉

  • ライトアップされた桜並木=丹波市春日町柚津

  • 丹波篠山市役所市長室から見える篠山城跡の桜。恒例の「お花見市長室」は中止となった=丹波篠山市北新町(撮影・綱嶋葉名)

  • 交流施設「里山工房くもべ」を彩る桜=丹波篠山市西本荘=丹波篠山市西本荘(撮影・綱嶋葉名)

 兵庫県の丹波地域で桜が見頃を迎えている。今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各地で花見イベントの中止が相次いだ。不要不急の外出自粛も呼び掛けられるなか、室内でも桜を楽しんでもらうべく、各地の景色をお伝えする。
 丹波市春日町柚津の竹田川沿いでは、桜まつりが中止となったが、ライトアップは予定通り実施。田んぼの水面には、ちょうちんで照らされた桜の花が浮かび上がった。同市柏原町上小倉の鐘ケ坂公園でも、ピンク色の花が緑色の山とのコントラストを見せた。
 丹波篠山市では、篠山城跡を一望できる市長室の一般開放が取りやめられた。しかし今年も城跡には桜が咲き誇り、石垣や堀を鮮やかに彩った。また、旧雲部小学校を活用した交流施設「里山工房くもべ」(同市西本荘)でも桜が鮮やかに花開き、週末にはライトアップが行われた。(川村岳也)
【記事特集リンク】新型コロナウイルス

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ