Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

「N700S」ようこそ兵庫県へ のぞみ1号、さっそうと駆け抜ける

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年07月01日

  • 午前6時に東京駅を出発し、西宮市の六甲トンネル前を走行する「N700S」の一番列車「のぞみ1号」=1日午前8時30分、西宮市上甲東園4、山陽新幹線記念公園(撮影・風斗雅博)

  • 午前6時に東京駅を出発し、西宮市の六甲トンネル前を走行する「N700S」の一番列車「のぞみ1号」=1日午前8時30分、西宮市上甲東園4、山陽新幹線記念公園(撮影・風斗雅博)

 東海道新幹線の新型車両「N700S」が1日、デビューした。13年ぶりのフルモデルチェンジで、本年度中に12編成、2022年度末までに40編成が入る。
 山陽新幹線にも乗り入れ、同日午前8時30分、兵庫県西宮市の六甲トンネル前をさっそうと駆け抜けた。初走行を撮影しようと、周囲にはアマチュアカメラマンが金網越しにカメラを構えていた。

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ