Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ポートタワーを文化発信拠点に 9日に新スペース開設

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年07月09日

  • 神戸ポートタワー2階にオープンする「スペース・ラボ」=神戸市中央区波止場町5

  • DJブースのあるイベントスペース=神戸市中央区波止場町5

 神戸ポートタワー(神戸市中央区波止場町5)を新しい文化の発信拠点にしようと、タワー2階に多目的スペース「Space Lab PORT TOWER(スペース・ラボ・ポート・タワー)」が完成し、9日にオープンする。アート作品の展示やオリジナル商品の販売、音楽イベントなどに幅広く活用する。プロデュースする企画会社「アリガトチャン」の永田鉄兵さんは「『ここに来れば何かがある』と思われる場所にしたい」と意気込む。(伊田雄馬)
 ポートタワーでは2階にあったレストランが一昨年末に閉店。跡地の利活用が課題だった。同社はこれまでも神戸の観光資源を生かしたイベントを手掛けており、地域活性化の社会実験として神戸市から事業を受託した。
 フロアの半分を使用し、壁面はアート作品を紹介するギャラリーに。展示は月替わりの方針で、画家やイラストレーターのほか、神戸芸術工科大(西区)の学生による展覧会やワークショップも予定しているという。
 中央部には、20~30人が入れるイベントスペースを設け、ライブハウスやクラブのようにDJ用の機材も用意する。永田さんは「毎週木曜に、バンドやDJが出演するイベントをしたい」と話す。
 西区の農家を招いたマルシェや有名レストランのシェフを招いたワークショップなども企画中。「ここが神戸の魅力を伝えるハブ(拠点)になれば」と永田さんは夢を描く。
 入場無料。午前9時~午後9時。

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ