Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

昆虫の多彩な魅力紹介 標本36箱やクワガタ飼育展示 赤穂

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年08月08日

  • 特別展「ひとつずつちがう昆虫たち」の会場=赤穂市御崎

 子どもたちが大好きな虫の特別展「ひとつずつちがう昆虫たち」が8~31日、兵庫県赤穂市御崎の市立海洋科学館(県立赤穂海浜公園内)で開かれる。タガメやクワガタムシなどを飼育展示し、世界と日本の虫の標本36箱などを展示する。
 色や形の違いなど多様な生物の世界に触れてもらおうと、県立人と自然の博物館(同県三田市)と佐用町昆虫館(同県佐用町)、ひょうご環境体験館(同)が共催する。
 標本では、色鮮やかなチョウやタマムシなどが目を引く。ノコギリクワガタの大型模型や、カマキリなどの立方体パズル、虫になった気分で記念撮影できる顔出しパネルがある。
 海洋科学館と佐用町昆虫館、ひょうご環境体験館を巡るスタンプラリーも実施。3館のスタンプを集めると記念品をもらえる。
 午前9時~午後4時半。300円(小中学生150円)。火曜休館。海洋科学館TEL0791・43・4192
(坂本 勝)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ