Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

「六甲山スノーパーク」がオープン 関西で最も早く

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年11月14日

  • 人気アニメ「鬼滅の刃」のコスプレ姿で初滑りを楽しむ来場者ら=14日午前、神戸市灘区六甲山町

 神戸市灘区の人工スキー場「六甲山スノーパーク」が14日、関西では最も早く今シーズンの営業を始めた。快晴に恵まれ、ゲレンデではコスプレ姿などのスキーヤーやスノーボーダーが初滑りを満喫した。
 オープンした午前9時のパーク内の気温は7・5度。全長約200メートル、幅約20メートル、積雪約50センチに整備されたゲレンデに約300人がシュプールを描いた。
 同市東灘区の女性(40)は娘(10)とスキーを楽しみ、「六甲山の風がさわやかで、気持ちよく滑れた」と話した。
 営業は来年3月9日まで。無休。同パークTEL078・891・0366
(斎藤雅志)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ