Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

北条鉄道沿線の夜を華やかに 応援隊がイルミネーション制作

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2020年11月30日

  • トナカイやツリーなどをあしらったイルミネーション=加西市東横田町

 トナカイやツリーが夜空を彩るイルミネーションの点灯式が28日夜、兵庫県加西市東横田町の北条鉄道踏切近くで開かれた。関係者や付近の住民らが集まり、ピンク色に照らすハートマークの前で記念撮影をするなど、幻想的な光景を楽しんでいた。来年1月9日まで。
 同鉄道では毎年、クリスマスに合わせて、住民らが沿線をイルミネーションで飾る催しが開かれている。ところが、今年は新型ウイルス感染症の影響で中止に。今回は有志でつくる北条鉄道応援隊が制作した。
 同鉄道沿いの約50メートルには、光の滝やツリーを並べ、3匹のトナカイが空を駆ける。背後の田んぼには鉄筋で作った高さ約3・4メートルのトナカイや「コロナにまけるな」の文字を設置した。
 3日がかりで巨大トナカイを製作した同市の鉄工所経営、友井圭介さん(50)は「形を整えるのが大変だった。みんなで頑張ったので見にきてほしい」と話した。(小日向務)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ