Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ホタルイカの発光、間近で観察 スマスイで5月2、4日イベント

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2021年04月20日

  • 発光するホタルイカ(須磨海浜水族園提供)

 須磨海浜水族園(神戸市須磨区)は5月2日と4日の午後3時から、観察イベント「海の神秘!ホタルイカの発光を見よう!」を開く。
 同園の社会教育プログラム「生きものスクール」の一環。
 同園によると、ホタルイカは日本周辺の水深200~600メートルに生息し、体に発光器を持っているのが特徴。今回の催しでは、暗がりの中で水槽を観賞し、発光する様子を楽しむ。
 担当の千葉佳奈さん(36)は「発光を間近で見られる機会は少ないはず。ゴールデンウイーク中なので、子どもたちにもぜひ見に来てほしい」と話していた。
 小学1年生以上が対象で、定員20人を超えた場合は抽選となる。入園料のほか、参加費500円が必要。同園の「生きものスクール・イベント」の専用ホームページか、往復はがきで事前に申し込む。24日締め切り(はがきは同日必着)。須磨海浜水族園TEL078・731・7301
(丸山桃奈)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ