Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

三宮地下通路がリニューアルへ「歩いて楽しい空間」神戸市が愛称公募

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2021年06月04日

  • リニューアル工事を控える「三宮中央通り地下通路」。愛称を募集している=神戸市中央区三宮町1

  • リニューアル後の同地下通路のイメージ(神戸市提供)

 神戸市は本年度、三宮と元町をつなぐ「三宮中央通り地下通路」(中央区三宮町1~2)のリニューアルに着手する。2001年に開通して以来初めての大規模な改良工事で、より市民に親しまれる空間とするため愛称も公募。決まった愛称は通路の案内サインに掲示されるほか、壁面のデザインにも生かされる。締め切りは11日。
 同通路は01年7月の市営地下鉄海岸線の開業に合わせて整備された。今回のリニューアルは、市が進める都心・三宮再整備の一環で、デザインのコンセプトは「変化に富んだ歩いて楽しい空間」。
 計画によると、東西400メートルの地下通路は、天井や壁などから少しだけせり出した「ゲート」で20カ所に切り分ける。ゲートには案内サインの役割を持たせ、それぞれ色も変える。切り分けられた各通路の壁などにも、特徴的な意匠を施す。夏以降に工事に入り、本年度内の完成を目指す。
 デザインなどにも取り入れられる愛称は、寄せられた案から7月に地元関係者や有識者、市職員でつくる選定委員会で決定する。
 愛称の応募は1人1点。氏名とともに記入し、市建設局道路計画課にメール(road‐planning@office.city.kobe.lg.jp)、ファクス(078・595・6409)、郵送(〒651-0084 中央区磯辺通3の1の7、コンコルディア神戸4階)のいずれかで申し込む。同課TEL078・595・6413
(初鹿野俊)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ