Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

境内彩るアジサイ「万華鏡」など珍しい品種も 加古川・円照寺

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2021年06月13日

  • 境内を彩る色とりどりのアジサイ=加古川市志方町広尾、円照寺

 花の寺として知られる兵庫県加古川市志方町広尾の円照寺で、90種350株のアジサイが見頃を迎えた。約千平方メートルの境内が青やピンク、純白などで彩られている。
 上月(こうづき)義宗住職(74)が20年ほど前から育てており、インターネットで見つけた珍しい品種を少しずつ増やしている。今年は例年より5日ほど早く、5月下旬に咲き始めた。青と白のグラデーションが美しい「万華鏡」、星の形をした「きらきら星」、白から赤へと色を変える「白寿紅(はくじゅこう)」など、色や形はさまざまだ。
 参拝者は、カメラを手に珍しいアジサイに見入っている。明石市から初めて訪れたという参拝者(41)は「見たことのない品種が多く、どれも立派ですね」と話していた。
 6月下旬まで観賞でき、今後、境内にあるノウゼンカズラやキキョウとの共演も楽しめるという。拝観無料。円照寺TEL079・452・2067
(笠原次郎)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ