Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

イオンモール神戸北、22日リニューアル 飲食店街は宿場町イメージ サイネージも増設

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2022年04月18日

  • 近くの宿場町の風情をイメージしたリニューアル後のレストラン街(イオンモール神戸北提供)

  • ベンチを増やした1階休憩エリア「あじさいコート」のイメージ(イオンモール神戸北提供)

 イオンモール(千葉市)は、イオンモール神戸北(神戸市北区上津台8)が改装を終え、22日にリニューアルオープンすると発表した。レストラン街の内装を近くの宿場町に合わせた和の雰囲気に一新。館内のデジタルサイネージ(電子看板)を4倍に増設し、快適性と利便性を高める。
 同モールは2006年に開業し、改装は3年ぶり。1~3階の店舗エリア(延べ床面積約13万1千平方メートル)に、イオン神戸北店と約160の専門店が入る。今年2月から館内設備や一部店舗の改装を進めてきた。
 3月、バラエティー雑貨の「サンキューマート」、今月にはスニーカーとスポーツ用品を扱う「ABCマート スポーツ」が新規出店。駄菓子やアパレルの2店舗も改装オープンした。
 1階レストラン街は、神戸市北区淡河町に残る宿場町にちなみ、瓦や軒先をイメージした内装に。休憩エリアのベンチや植栽を増やした。2階にあったインフォメーション窓口を1階中央の「すずらんコート」に移し、館内イベントや店舗情報を発信する電子看板を改装前の4倍の36基に拡充。ベビールームにおむつ替え用のボックスシートも新設した。(広岡磨璃)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ