Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

神戸阪急にハイブランド4店オープンへ 新館1階路面に「バレンシアガ」「セリーヌ」など

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2022年05月23日

  • 新館1階で今年6月下旬以降にオープンする高級ブランドの店舗イメージ(エイチ・ツー・オーリテイリング提供)

 全館改装を進める神戸阪急(神戸市中央区)は23日、新館1階のフラワーロード沿いに新たに入る「セリーヌ」など四つの高級ファッションブランドが6、7月、順次オープンすると発表した。改装の狙いの一つ「都市型百貨店」らしさを前面に打ち出す。
 新館1階を約800平方メートル増床し、路面の「インターナショナルブティックス」として展開する。4ブランドと開店日は、バレンシアガ、ロエベ=6月22日▽ボッテガ・ヴェネタ=7月7日▽セリーヌ=同9日。
 4ブランドとも、2019年10月開業の神戸阪急では初出店。セリーヌ以外は、前身の「そごう神戸店」当時を含め初出店となる。
 神戸阪急は、阪急阪神百貨店を傘下に置くエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングが改装中。全館改装は、そごう当時の02年以来、約20年ぶりとなる。高級ブランドのオープンに先立ち6月中旬には、新館低層階の外観を刷新する。(広岡磨璃)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ