Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

ゲンジボタル乱舞、別世界へいざなう光跡 多可

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2022年06月18日

  • 静かな川辺で明滅を繰り返すゲンジボタル=兵庫県多可町八千代区俵田(約2分30秒露光)

  • 蒸し暑くなった夜に乱舞するゲンジボタル。求愛の季節は終盤に差し掛かる=18日未明、兵庫県多可町八千代区俵田(約1分間露光)

  • 蒸し暑くなった夜に乱舞するゲンジボタル。求愛の季節は終盤に差し掛かる=18日未明、兵庫県多可町八千代区俵田(約1分間露光)

  • 静かな川辺で明滅を繰り返すゲンジボタル=兵庫県多可町八千代区俵田(約2分30秒露光)

 兵庫県多可町八千代区の野間川でゲンジボタルが求愛の季節を迎えている。川辺を舞う光跡がイルミネーションのようにまたたき、観察に訪れた人を別世界へといざなう。
 住民有志がホタルの幼虫を育てて放す活動などを30年以上続けている。滞在型市民農園「フロイデン八千代」に隣接する川沿いの遊歩道は、ゆったり観察できるため人気が高い。
 今年は5月下旬から明滅が始まったが、気温が上がらずピークはやや遅れたという。住民は「見頃はあと数日続くのでは。マナーを守って観賞してほしい」と話す。
 駐車場の開設は今月25日まで延長する。利用時は協力金500円が必要。フロイデン八千代TEL0795・37・1580
(小林良多)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ