Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

東欧の複雑な対立描き戦争の不条理さ訴える 映画「みかんの丘」15、16日上映 神戸・新開地

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2022年07月05日

  • 映画「みかんの丘」の一場面(C)ARIZONAFILMS

 ロシアによるウクライナ侵攻の渦中にある東欧を舞台に、戦争の不条理さを訴える映画「みかんの丘」が15、16日、神戸市兵庫区新開地5の神戸アートビレッジセンターで上映される。
 神戸映画サークル協議会の市民映画劇場7月例会。
 ジョージア国内のアブハジア自治共和国のエストニア人集落では、紛争の結果、多くの住民が帰国した。だが、マルゴスとイボは大切に育ててきたミカンを収穫するためにとどまった。そこへ2人の負傷兵がたどりつく。1人はアブハジアを支援するチェチェン兵、もう1人は敵のジョージア兵。いがみあう2人。イボは、介護している自分の家では戦わないことを誓わせるが-。
 東欧での複雑な政治対立を描いた作品。現在のロシア、ウクライナに重ねてみることもできる。
 15日=午前11時半、午後2時半、同7時▽16日=午前11時半、午後2時半、同6時。一般事前予約1300円(当日1700円)だが、会員料金もある。シニア・障害者・大学生以下はいずれの場合も1300円。同協議会TEL078・371・8550
(津谷治英)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ