Loading...

TOP > スポットを探す > スポット情報
SPOT

有馬富士公園

ツイート facebook シェア Google Plus

三田市

  • 風や水で動く作品で知られる美術家・新宮晋さんの野外ミュージアムを舞台に、ビッグバンドが演奏した「風のジャズ」=三田市尼寺、有馬富士公園

  • カミナリの音を鳴らせる楽器や、雲の上を歩いているような感覚が楽しめる遊具三田市大原、有馬富士公園「あそびの王国」

  • 斜度30度を超す滑り台を楽しむ子どもたち三田市大原、有馬富士公園「あそびの王国」

  • 鬼の食卓をイメージした遊具で、巨大な茶わんの内部を駆け回る子どもたち=三田市大原、有馬富士公園「あそびの王国」

  • 迷路を楽しむ子どもたち。左奥にそびえるのが標高374メートルの有馬富士三田市大原、有馬富士公園「あそびの王国」

 子どもと自然の中で思いっきり遊びたい-。そんな日は有馬富士公園がおすすめ。

 「あそびの王国」のエリアには、カミナリ鬼の民話をもとにした創作遊具が並ぶ。一番人気は展望台「鬼ケ富士」にある滑り台。斜度が30度を超え、スリル満点だ。

 鬼の食卓を再現した遊具では、巨大な茶わん内の急斜面を駆け上がったり、しちりんの網を飛び跳ねたり。雲上をイメージした遊具には、太鼓やドラなど雷のような音が出る楽器がずらり。ふわふわ素材の場所を歩くと、雲の上にいるような感覚を楽しめる。

 ジャングルジムや迷路といった定番遊具も備え、せせらぎで遊ぶ幼い子や、芝生で憩うママ友グループも多い。

 ほかにもいろいろエリアがある。有馬富士自然学習センターでは、親子向けの体験型イベントや企画展を開催。里山の園路や水辺を歩くと鳥や昆虫など生き物に親しめる。

 標高374メートルの有馬富士をてくてく登るのもいい。約2ヘクタールの芝生広場ではピクニックができ、風や水で動く作品で知られる美術家・新宮晋さんの野外ミュージアムもある。

INFORMATION

スポット名
有馬富士公園
定休日
なし(有馬富士自然学習センターは月曜休み)
所在地
有馬富士公園
住所三田市福島1091の2
アクセス
中国自動車道神戸三田インターや舞鶴若狭自動車道三田西インターから車で15分
料金
入園、駐車場(675台分)ともに無料
電話番号
079・562・3040
URL
http://www.hyogo-park.or.jp/arimafuji/
備考
車いすで行ける散策コースもある。福島大池そばには身障者用の駐車場あり。約10カ所に多目的トイレがあり、一部にはオストメイトが設置されている。ホームページにバリアフリー図を掲載。車いすの貸し出しも行っている

地図を見る

 休日は大勢の親子連れでにぎわい、いろいろな遊び方ができる人気スポット。歓声を上げて遊ぶ子どもたちを見ていると、親も元気をもらえるはず。(山岸洋介)

更新日:2016/11/28

こちらで開催されています
THIS SPOT'S EVENT

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ