Loading...

TOP > スポットを探す > スポット情報
SPOT

芦屋ロックガーデン

ツイート facebook シェア Google Plus

芦屋市

  • 花こう岩の巨石が続くロックガーデン

  • ロックガーデン登山の入り口となる滝の茶屋

  • 大勢が集まる風吹岩

  • 芦屋の街並みが見渡せる登山道

  • 大阪湾の眺望。週末になると家族連れでにぎわう

 六甲山ハイキングの中でも随一の人気スポットと言われる「芦屋ロックガーデン」。無数に連なる奇岩の群れは、クライマーたちの冒険心を呼び起こす。

 阪急芦屋川駅前から歩くこと、1時間あまり。急傾斜を乗り越えて、芦屋市と神戸市東灘区の境近くまで進むと、巨石が立ち並ぶ岩場が現れる。どれも長年の風雨で削り取られた花こう岩で、その風景は見る者によってさまざまな表情を見せるため、「万物相(ばんぶつそう)」とも呼ばれる。コースによって難易度は変わるが、初心者でも十分に挑戦可能だ。

 眼下には、市街地を包み込むように広がる大阪湾。木々の深い緑と青い空。風吹岩(447メートル)までたどり着いた時の達成感は、何にも代えがたい。

 「芦屋ロックガーデン」の名付け親は藤木九三氏(1887~1970年)。当時まだ珍しかった登山用の綱・ザイルを駆使し、岩場の開拓や技術指導に当たるなど近代登山の父としても知られる。日本の近代登山発祥の地ともされ、中級者向けの地獄谷を通るコースは、ロッククライミングの愛好者らが練習する「ゲレンデ」があり、日々、クライマーたちが技術を磨く。

INFORMATION

スポット名
芦屋ロックガーデン
所在地
芦屋ロックガーデン
住所芦屋市奥山~神戸市東灘区本山町森
アクセス
阪急芦屋川駅下車後、高座の滝までは徒歩約30分。風吹岩までは、さらに徒歩約40分。六甲山頂を経由して有馬温泉まで足を伸ばすコースはおよそ5時間半
電話番号
芦屋市経済課TEL0797・38・2033。高座の滝周辺の問い合わせは滝の茶屋0797・34・1683(平日午前10時~午後4時、土日祝日午前8時~午後5時、定休日は雨の日)

地図を見る

 鎖場など難所もあるが、迂回(うかい)路もしっかり整備されており、初心者や小学生でも登れる。岩場のため、滑りやすい靴は危険。しばしばイノシシも出没するため、食べ物を持参する際は注意。(前川茂之)

更新日:2016/11/28

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

こちらで開催されています
THIS SPOT'S EVENT

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ