Loading...

TOP > スポットを探す > スポット情報
SPOT

淡路島国営明石海峡公園

ツイート facebook シェア Google Plus

淡路市

  • 色鮮やかなチューリップ=国営明石海峡公園

  • ヒマワリを摘み取る人たち=国営明石海峡公園

  • 主会場の一つになった2015年の淡路花博=国営明石海峡公園

 「淡路島国営明石海峡公園」は「海辺の園遊空間」をコンセプトに、関西空港建設にも使われた約100ヘクタールの土取り場跡地の自然を回復。現在は約40ヘクタールが開園している。「花」と「海」、そして「島」が堪能できる。2000年には国際園芸・造園博「ジャパンフローラ2000(淡路花博)」が開かれ、15年に淡路島内全域で開催された「淡路花博2015花みどりフェア」の主会場となった。

 春はスイセンやチューリップ、夏はヒマワリ、秋はコスモス、冬はクリスマスローズなど、園内では一年中、四季折々の草花が楽しめる。150もの遊具が集まった「夢っこランド」やユニバーサルデザインを取り入れた大型遊具「子供の森」、広大な芝生広場などは家族連れに大人気。無料で利用できるバーベキュー広場も備えている。

INFORMATION

スポット名
淡路島国営明石海峡公園
定休日
12月31日~1月1日、2月の第1月曜とその翌日
営業時間
午前9時30分~午後5時(4月1日~8月31日は同6時まで、11月1日~2月末日は同4時30分まで)
所在地
淡路島国営明石海峡公園
住所淡路市夢舞台
アクセス
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから約5分
料金
15歳以上410円、65歳以上210円、小中学生80円など
電話番号
0799・72・2000
URL
http://awaji-kaikyopark.jp/
備考
車いすの貸し出しなどあり。園路の傾斜は6%までで、危険箇所に案内表示を設置。

地図を見る

 東浦口ゲートを入ってすぐのところでは、季節の花を使ってユーモラスで巨大なタコを演出した「たこさん花壇」がお出迎え。訪れた人たちの記念撮影スポットとして人気を集めている。(大原篤也)

更新日:2017/12/04

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

こちらで開催されています
THIS SPOT'S EVENT

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ