おでかけ

  • 印刷
独特のファッションに身を包んだシニアの写真を見入る入場者=そごう神戸店
拡大
独特のファッションに身を包んだシニアの写真を見入る入場者=そごう神戸店

 世界中の粋な着こなしをしたシニアのスナップ写真を紹介する「世界のマダムのおしゃれスナップ展」が19日、そごう神戸店(神戸市中央区小野柄通8)で始まる。内覧会が18日にあり、約70人の招待者が観覧した。

 アメリカ在住のフォトグラファー、アリ・セス・コーエン氏がニューヨークやロンドン、ミラノなどで撮影した276点を展示する。

 街角で出会った、独特な服やアクセサリーを身につけたシニアが被写体だ。服とそろいの柄のシルバーカーを持つ女性など、年を重ねた魅力も感じられる。「人生にリハーサルはない」「やりすぎるくらいがちょうどいい」など撮影時のコメントも添えられている。

 内覧会には地元のアパレル企業の関係者らが来場。婦人帽子専門店「マキシン」(中央区)の渡辺百合社長は「写真の表情から、おしゃれが生きる力やその人の人生観を表現しているように見えますね」と話した。

 31日まで、午前10時~午後8時(最終日のみ同6時まで)。一般500円。(久保田麻依子)

おでかけの最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 40%

  • 24℃
  • 16℃
  • 40%

  • 26℃
  • 19℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 40%

お知らせ