おでかけ

  • 印刷
巨大な盤で繰り広げられた昨年の人間将棋=2015年11月、姫路市本町
拡大
巨大な盤で繰り広げられた昨年の人間将棋=2015年11月、姫路市本町

 戦国武将姿の中学生を駒に見立て、巨大な将棋盤でプロ棋士が対局する「人間将棋 姫路の陣」が5、6日、兵庫県姫路市本町の姫路城三の丸広場である。日本将棋連盟会長の谷川浩司九段をはじめ兵庫ゆかりの棋士ら12人が対局や解説などを務める。

 人間将棋は、将棋の駒の生産地・山形県天童市で続く伝統行事。姫路市では昨年、世界文化遺産・国宝姫路城のグランドオープンに合わせて初めて開いた。

 両日とも正午から。20メートル四方の将棋盤に市内の中学生が並ぶ。5日は北村桂香女流初段と山口絵美菜女流1級が、6日は糸谷哲郎八段と稲葉陽八段が対局。テレビの将棋番組で司会を務める「乃木坂46」の伊藤かりんさんも特別ゲストで登場。5日午前10時半から、谷川九段とのトークショーと対局がある。

 6日午前10時半~正午、村田智穂女流二段による子ども将棋教室(中学生以下、先着20人、会場内のテントで集合)▽両日午前10時~午後2時、自由対局コーナーも。無料。姫路市観光振興課TEL079・287・3652

(宮本万里子)

おでかけの最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 70%

  • 11℃
  • 2℃
  • 80%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 12℃
  • 3℃
  • 80%

お知らせ