おでかけ

  • 印刷
動画一覧へ
照明を浴び、群青色の空に映える紅葉=加東市平木、播州清水寺
拡大
照明を浴び、群青色の空に映える紅葉=加東市平木、播州清水寺

 美しい紅葉で知られる兵庫県加東市平木の播州清水寺で、赤や黄に色づいたモミジやイチョウが夕暮れとともにライトアップされ、境内を鮮やかに彩っている。

 標高500メートルを超す御嶽山(みたけさん)の山頂に近い同寺は、西国三十三所巡りの第25番札所。今年はスマートフォンの写真共有アプリ「インスタグラム」で色づき情報を発信している。

 同アプリで情報を知った高砂市と加古川市の女性会社員2人は「黄緑から赤へのグラデーションに感動した。近くにこんな名所があるなんて」と話し、見事な色彩に見とれていた。

 点灯は27日までの午後5時半~9時(入場受け付けは同8時半まで)。拝観料500円(高校生300円、中学生以下無料)。平日は温かいお茶が振る舞われる。同寺TEL0795・45・0025

(吉田敦史)

おでかけの最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 40%

  • 24℃
  • 16℃
  • 40%

  • 26℃
  • 19℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 40%

お知らせ