三田

  • 印刷
丁寧に苗を植える子どもら=三田市香下
丁寧に苗を植える子どもら=三田市香下

 地元の地名にちなんだ純米原酒「香下」をつくるため、酒米「杜氏の夢」の田植えが17日、兵庫県三田市香下の農家・中則雄さん(56)の田んぼで行われた。神戸・阪神間から親子連れ8組23人も訪れ、手植えに挑戦。昨年はイノシシの食害で醸造できなかったため、関係者は「今度は新酒を楽しんでもらえるように育てたい」と力を込める。

 香下は、同市駅前町の酒類卸業「ツキモト酒類」が中さんと企画し、「鳳鳴酒造」(篠山市)の協力を得て2009年に発売。約2千平方メートルで酒米を栽培しているが、昨年は穂が出てすぐイノシシに食べられてほぼ全滅。新酒を造ることができなかった。

三田の最新
もっと見る

天気(6月28日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 60%

  • 29℃
  • 20℃
  • 60%

  • 27℃
  • 22℃
  • 70%

  • 28℃
  • 22℃
  • 60%

お知らせ