三田

  • 印刷
太平洋戦争の記憶を語る団野博さん=三田市高次1
太平洋戦争の記憶を語る団野博さん=三田市高次1

 戦後72年の8月、今年もまた夜空を焦がす三田まつりの打ち上げ花火を、団野博さん(94)=兵庫県三田市高次1=は見上げることができなかった。太平洋戦争末期、陸軍航空士官学校教官だった団野さんは次々と若い航空兵を送り出し、その多くが特攻や空中戦で命を落とした。夜空に散る花火に、空に消えた仲間が重なる。団野さんは語る。「戦争は人々の夢や希望を奪う。絶対に美化してはいけない」

 団野さんは現在の篠山市出身。実家の神社を継ぐため国学院大(東京)で神道を学んでいたが、兵力不足を補うため、半年繰り上げて卒業。1943(昭和18)年、陸軍特別操縦見習士官(特操)1期生に志願し、合格した。

三田の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ