三田

  • 印刷
古いアルバムを見る平見美紀子さん=三田市大川瀬
古いアルバムを見る平見美紀子さん=三田市大川瀬

 太平洋戦争の末期、兵庫県三田には空襲の相次ぐ都市部から多くの人々が疎開してきた。ほとんどは敗戦に伴って三田を離れたが、帰る場所を失った人や、ここに新たな活路を見いだした人たちは、その後も三田で生き抜いた。戦後72年の夏。大阪から三田の農村に疎開し、今も暮らす女性2人を訪ねた。(山岸洋介)

 「いつも空腹。少しの食糧と引き換えに家の着物が次々なくなってね」。平見美紀子さん(82)=三田市大川瀬=は1945年5月、大阪・阿倍野から高平村(現在の市東部)の木器へ、祖母と叔母2人、母、三つ下の弟と疎開した。

三田の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ