三田

  • 印刷
新しいアルバムをPRする藍田真一さん=三田市南が丘2
拡大
新しいアルバムをPRする藍田真一さん=三田市南が丘2

 兵庫県三田市在住のシンガー・ソングライター藍田真一さん(39)と、藪下将人さん(36)=和歌山県=のデュオ「ヤブシン」が10日、アルバムの完成を記念したライブを、三田市南が丘2のコーヒー専門店「BELL」で行う。三田でのライブは約3年ぶり。2人は「ギターとマンドリンの響きを楽しんで」と呼び掛ける。

 藍田さんは三田学園高校2年の時、ギターを始めた。13年前、マンドリンを弾きながら歌うフォーク歌手高田渡さん(故人)のライブを見てマンドリンのとりこになった。2011年にヤブシンを結成し、藍田さんがマンドリン、藪下さんがギターで弾き語りをし、神戸や大阪などを中心に活動する。

 今回は3枚目のアルバムで、2年前から作り始めた。アルバムのタイトルにもなった和歌山県の特産、シラスをテーマに命の尊さを伝える「シラス幸せ」や、六甲山の夜景を歌ったバラード「ヴィーナスブリッジ」など5曲を収録。哀愁漂う藍田さんのマンドリンとギターの音色に2人の歌声が重なる。

 ライブではアルバム収録曲など約10曲を披露する。午後3時開演。前売り2500円(当日3千円)。ベルTEL079・563・7005

(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ