三田

  • 印刷
「選挙割」キャンペーンをPRする梅沢豊和さん=三田市内
拡大
「選挙割」キャンペーンをPRする梅沢豊和さん=三田市内

 衆院選(22日投開票)の投票率をアップさせようと、兵庫県三田市の市民グループ「もっと三田を盛り上げ隊」は、投票を終えた人が協力店でさまざまな特典を受けられるキャンペーン「選挙割」をスタートさせた。前回(2014年)の市内の投票率は、兵庫5区全体を3・47ポイント下回る53・14%だった。メンバーは「投票に行き、選挙や政治を楽しむきっかけにしてほしい」としている。

 盛り上げ隊は前回の衆院選や15年の市長選、昨年の参院選や市議選でも同様のキャンペーンを実施。今回は選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられて初の衆院選でもあり、幅広い世代に政治や選挙への関心を持ってもらおうと企画した。

 期日前投票を含め、衆院選の投票所でもらえる「投票済証明書」を受け取り、キャンペーンに参加する店や事業所で提示すれば割引が受けられたり、プレゼントをもらえたりする。証明書は、投票所の前で撮影した写真でも代用できる。

 特典の提供期間は期日前投票が始まった11日から、投開票1週間後の29日まで。ドリンク1杯無料や衣服のクリーニング代3割引、学習塾の入塾料無料など、すでに三田市や神戸市北区の飲食店、美容室、レジャー施設など約40カ所が参加しており、協力店を引き続き募っている。参加店舗は盛り上げ隊のフェイスブックで紹介している。

 代表の梅沢豊和さん(42)は「投票することで『少し生活が豊かに、楽しくなる特典』がいっぱい。政治を身近に感じる入り口になれば」と話す。(山岸洋介)

三田の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 7℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ