三田

  • 印刷
来年8月、ダンスの世界大会に出場する佐藤正隆さん=三田市学園2、関西学院大学神戸三田キャンパス
拡大
来年8月、ダンスの世界大会に出場する佐藤正隆さん=三田市学園2、関西学院大学神戸三田キャンパス

 関西学院大学理工学部4年の佐藤正隆さん(24)=大阪府河内長野市=が所属する4人組ダンスチームが来年8月、韓国で開かれるダンスの世界大会に出場する。佐藤さんは日々ダンスに打ち込むだけでなく、卒業論文の研究テーマにするほどのダンス好き。4月から社会人になるが、「仕事と趣味を両立させて、世界のダンサーと互角に戦えるように準備したい」と意気込む。(山脇未菜美)

 小学生の時、テレビでマイケル・ジャクソンさんの「ムーンウォーク」を見てダンスに興味を持った佐藤さん。友達とテレビを見ては、見よう見まねで踊った。関学大に入学後、学内のダンスサークル「Ney-Kid」に入った。

 さまざまなジャンルのダンスがある中、とりこになったのが、筋肉に瞬時に力を加えて、はじくように体を動かす「ポップ」。ロボットのような動きをしたり、体全体を波打たせたりと、人の体とは思えない動きに魅力を感じた。最初は感覚をつかむのが難しかったが、納得する動きができるとうれしかった。

 学生生活の集大成として、ダンスを通じて知り合った学外の友人とチームを組み、世界大会「キープ・オン・ダンシング」に挑戦。ポップやヒップホップなど4部門のダンスで競う団体戦で、佐藤さんのチームはポップ部門の日本代表として今年8月、中国やインドなど6カ国が出場するアジア予選に出場した。決勝はオーストラリアと対戦し、惜しくも敗れたが、ほかの部門の成績が良く、世界への切符を手にした。

 「予選では世界のレベルの高さを感じ、悔しい思いをした」と佐藤さん。「次は気持ちを見せるダンスでリベンジしたい」と語る。

三田の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ